ラブトランジットのルールは?韓国発乗り換え恋愛番組を紹介!

ラブトランジットのルールは?韓国発乗り換え恋愛番組を紹介!
記事内に広告が含まれています。

アマゾンプライムで6/15より放送されるラブトランジット(LOVE TRANSIT)。ラブトランジットのルールってバチェラー5とは違うのでしょうか?なんでも韓国の乗り換え恋愛のリバイバル番組とのこと。

今回はラブトランジットのルールや配信スケジュール、韓国発乗り換え恋愛リアリティ番組「乗り換え恋愛(환승연애)」について紹介します。

ラブトランジットのルールは?バチェラー5と違う?

テーマが「元恋人の前で新しい恋ができますか?」。

なんと、元恋人同士が集まって恋愛をするってことです!

元恋人の前で新しい恋をするってすごく複雑じゃないですか?

過去の恋愛と未来の恋愛が交差する様子が見られそうですよね。

元カップル5組の出演者10名が1ヶ月のホカンス

かつて恋人だった5組のカップル男女10名が、1ヶ月間ホテルでバカンスを過ごす(ホカンス)を通して、過去の恋愛と新たな恋との間で揺れ動く姿にせまっていきます。

公開された映像の中の男性の一人が、「自分は復縁するつもりで来ている」と発言しています。まだ、未練のあるメンバーも参加しているということは、いままでと違う複雑な恋愛関係になりそうな予感ですよね。メンバーも映像からバチェラー5と違って男女とも若そうですね!

1.元恋人か誰だか分からない

復縁したい人もいれば、新しい恋をしたい人もいます。その中で、いいたくてもいえない元恋人2人だけの秘密になります。

また、自分の好きな人は誰の恋人だったのかって気になって嫉妬してしまったりなんてありそうですね!

2.毎日メールできる

毎日夜に、好きな相手にメッセージを入力してメールすることができます。さらに、自分の元恋人が自分を選んだかどうかもメールで教えてくれるそう。これって、ちょっと元恋人的にはもやもやしませんか?

3.デート前に元恋人とチャットタイム

自分のデート相手の元恋人とお互い誰なのかを知らせることなく、チャットタイムがあります。元恋人の好きなものやデートのアドバイス、さらに別れたきっかけなど聞けるってことです。まだ未練のある人は相手の恋人の情報をそこまで教えたくなかったりするので、そこの微妙な気持ちが面白そう。

ラブトランジットは韓国「乗り換え恋愛(환승연애)」を参考

ラブトランジットは、韓国の恋愛リアリティ番組「乗り換え恋愛(환승연애)」のリバイバル番組です。

「乗り換え恋愛」は韓国のアプリTVINGだけで配信されているオリジナル番組。

乗り換え恋愛では、カップルが別れる事情を2人と立場から聞くことができます。乗り換え恋愛では出会いだけではなく、別れについてのエピソードもしっかり見せてくれるところがみどころです。

配信スケジュールは?

初回配信6/15(木)22時スタート!

韓国の乗り換え恋愛では、1週間に1回の更新ですが毎回時間が違うそう。1話が2時間半あることも。それが15話というのでけっこうなボリュームです。

日本版では、8/3にバチェラー5がスタートすることを考えると、複数話ずつの配信になるのではないかと推測されます。

まとめ

今回は、アマゾンプライム配信スタート「ラブトランジット」についてお伝えしました。ルールはバチェラーと違ってメールやチャットが使えるので、いろいろな意味で面白くなりそうな予感。韓国の乗り換え恋愛は大人気でシリーズ化されたとのことなので、ラブトランジットも注目大ですね!