江東区キッズ有明ガーデンがリニューアル!予約はできる?6歳と1歳児の子連れ体験談

子供と施設

東京都江東区有明にある有明ガーデンは、子供向け施設やファッションが充実しているショッピングモールで子連れに人気があります。

2022年12月、有明ガーデン内のキッズ有明ガーデン(KIDS ARIAKE GARDEN)がリニューアルされました。以前は、キッズ有明ガーデンには0歳から2、3歳児が遊べるくらいの低年齢用の遊具しか置いていませんでした。今回、どのようにリニューアルされたのでしょう?有明ガーデンは休日は特に人が多いので、入場するのに入場制限や予約ができるのかも気になりますよね?

2022年12月中旬、私は未就学児の6歳と1歳の子連れでキッズ有明ガーデンに行ってきました。リニューアル後のキッズ有明ガーデンは遊具が増えて、とても魅力的な場所に生まれ変わっていました。しかも、この施設は無料で利用できるんです!すごくないですか?子供達は終始笑顔で過ごすことができましたよ!

今回は、キッズ有明ガーデンの入場の様子や子供達がハマった遊具を紹介します!

江東区キッズ有明ガーデンがリニューアルした内容を紹介

有明ガーデン4階のキッズ有明ガーデンは、0歳から6歳の子供が遊べるまるで室内公園のような楽しい施設にリニューアルしました。しかも無料で遊べるんです!

キッズ有明ガーデン内プレイエリア

  • 0歳から1歳までのエリア(ベビーオアシス)
  • 人工芝の池がある人工芝スペース(アリッシーの池)
  • 滑り台アスレチック(きょうだいのアジト)
  • グランピング遊具のエリア(ふくろうの森)
  • 大型アスレチック(長寿の木)

アスレチックがかなり増えて、6歳の娘も思う存分楽しめました。

なお、キッズ有明ガーデンを利用する際は注意点があります。

キッズ有明ガーデン注意点記載の看板

写真が見づらいので、重要なところだけ下記にまとめました。

  • 対象年齢は0~6歳
  • 保護者同伴必須
  • 飲食物の持ち込み不可
キッズ有明ガーデンベビーカー置き場

飲食物は、キッズ有明ガーデン入口左の「いこいの場」で利用できます。アンパンマンの自動販売機もあるので、飲み物を忘れた場合でも水分補給できますね。小さいですがベンチと手洗い場もあります。ベビーカーは、いこいの場に置いておくことができます。

有明ガーデン4階赤ちゃん休憩室案内図

また、同フロアに赤ちゃん休憩室があります。食事ができるテーブルがある(図では2つとなっていますが実際は4つ)ので、ゆっくり食事ができます。おむつ替えも5台あるので、並ばずにおむつ替えができそうです。

キッズ有明ガーデンの予約は当日時間指定のみ可能!

キッズ有明ガーデン外観

キッズ有明ガーデンは、混雑時は入場制限があり入場できないことがあります。入場口前に発券機があるので、その発券機で当日利用したい時間を指定して予約することができます。30分単位で遊べますよ。なお、すぐ遊びたい場合、例えば10時15分に来た場合は、最短で10時30分から入場可能です。

買い物の前後に利用したい場合など、予約して遊べるのは便利ですよね。入り口には、スタッフがいるので何か分からないことがあれば、聞くことができます。

キッズ有明ガーデンに6歳と1歳児の子連れ体験談

キッズ有明ガーデン内のおもちゃであそぶ子供

私たちは、12月下旬の平日10時過ぎにキッズ有明ガーデンに到着しました。平日だったこともあり、混雑はしておらずスタッフに整理券を発行してもらい、10時半から入場することができました。10時半に入場したときは、混雑はしてなかったものの10~20人くらいは子供がいたので、休日は混みあいそう・・・。

キッズ有明ガーデンは、ベビーオアシス以外は人工芝です。1歳の子供ははじめ足の裏がモシャモシャする感覚に慣れず、靴下を履いたまま遊んでいましたが、慣れてくると裸足になってオアシスの池で寝っ転がっていました。スペースが広いので、コロコロ転がっても邪魔になりませんでした。

キッズ有明ガーデンの滑り台

1歳の子供が最初にハマったのは、滑り台でした。滑り台は階段やクライミングで上った後、ロープの上を渡って滑る必要があります。1歳児には少し難しいですが、滑り台は気に合ったみたいで連続5回も滑りましたよ。キッズ有明ガーデンはリニューアルされたばかりで、とても清潔感があり付き添いをしている親も安心して遊ばせることができました。

キッズ有明ガーデンのテント遊具

6歳の娘が一番ハマったのが、ふくろうの森のテントです!上記の写真の奥のつるしている大きいテントです。中は広くて子供が2人入っても足を延ばすことができます。フワフワのラグも敷かれていて、居心地がいいと言っていました。私が数回手で回すと、すごいスピードで回転します。それが楽しくって二人の娘はゲラゲラ笑いっぱなしでした。目がまわらないのかな?と思ったのですが、何回も回って遊びました。途中でお友達も加わって、3人で回っていました。

キッズ有明ガーデン内の木の大型遊具

長寿の森の遊具はかなり大きく、木と木の間がロープやハシゴで渡っていかなければいけません。6歳児でも、けっこう苦戦していました。私も補助しながら遊びましたが、下の子が遊びたがって大変でした。姉のマネをしたいお年頃なので仕方ありません(笑)。

30分の時間制なのですが、特に案内は無いので気づけば10分オーバーして遊んでいました。正直30分は短いです。娘たちも、まだ遊びたいといってぐずって大変でした。子供達が大満足で私自身も子供の笑顔が可愛くて楽しめました。有明ガーデンで買い物する際は、また子供達を遊ばせたいです!

まとめ

今回は、2022年12月にリニューアルしたキッズ有明ガーデンの情報と、実際に私が6歳児と1歳児を連れて行ったときの様子をお伝えしました。キッズ有明ガーデンは、リニューアルして0歳から6歳までが遊べる広場に変わって、少し年齢の離れたきょうだいでも遊べる広場になっています。

発券機で当日予約が可能なので、買い物の前後で利用ができて便利です。同フロアにはボーネルネンドのあそびのせかいなど子供が遊べる施設が他にもあります。赤ちゃん休憩室も広くて子連れにぴったりです。ぜひ、キッズ有明ガーデンで遊んでみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました