iPhoneLINEが開けないのはなぜ?不具合の原因と直し方

記事内に広告が含まれています。

iPhoneLINEが開けないのはなぜ?不具合の原因と直し方をチェックします。

iPhoneでLINEが開かない現象が起きています。直る方法はあるのでしょうか?

今回は、iPhoneLINEが開けないのはなぜ?不具合の原因と直し方をチェックします。

iPhoneLINEが開かないのはなぜ?不具合の原因

LINEが開かない原因は、2024年2月2日リリースのiOS版LINEバージョン14.1.1で発生しているようです。

そして、機種でいうとiPhone6・7(古い機種)を使用している人がLINEが開かない状態になっている場合が多いです。

iPhoneLINEが開けない!直し方はある?

現在LINE公式でもiOS版LINEバージョン14.1.1の不具合に対応中ということで、基本的に待つしかなさそうです。

しかし、開けるようになったとXでポストしている人は以下の方法で開けるようになった人もいます。

  • LINEの設定→トーク→データの削除
  • Appをいったん消して再インストール

いずれも、公式な直し方ではないのですが急いでLINEが確認したい場合、試しにやってみてもいいかもしれませんね。または、パソコンでLINEを確認しましょう。

まとめ

今回は、iPhoneLINEが開けないのはなぜ?不具合の原因と直し方をチェックしました。不具合は、2024年2月2日リリースのiOS版LINEバージョン14.1.1で発生しています。LINE公式によると、対応中とのことで不具合の解消されるのを待つしかなさそうです。しかし、Xを確認するとデータを削除したり、インストールし直すとことで不具合が回復する場合があるとのことでした。