紅白2023けん玉ギネスは成功したの?失敗したのか調査

記事内に広告が含まれています。

紅白2023けん玉ギネスは成功したの?失敗したのか調査。第74回NHK紅白歌合戦三山ひろしさんのドンコ坂の楽曲披露中、けん玉のギネスに挑戦しましたね。あれは達成したの?とSNSで話題になりました。

今回は、紅白2023けん玉ギネスは成功したの?失敗したのか調査します。

NHK紅白歌合戦2023けん玉ギネスは成功したの?失敗したのか調査

けん玉、ギネス挑戦3番目のパンサー尾形さんが失敗してやり直し、そして16番目の人がけん玉を落としたと話題になっています。実際に、追っかけ放送で見てみると失敗していました

しかし、そのまま最後までけん玉は続き、ギネスは成功と発表されていました。

22:49紅白歌合戦内でギネス認定の取り消しのアナウンスがありました。

NHK紅白歌合戦2023けん玉ギネスにチャレンジしたメンバー

  • SEVENTEEN(セブンティーン)のVERNON(バーノン)
  • DJ KOO
  • お笑いコンビ・タイムマシーン3号の2人
  • お笑いトリオ・パンサーの尾形貴弘
  • 緑黄色社会の穴見真吾らが有志メンバー

紅白歌合戦2023けん玉ギネス挑戦SNSの声