【マルスーゼロの革命】考察伏線まとめ!最終回まで全話あらすじネタバレ解説!

【マルスーゼロの革命】考察伏線まとめ!最終回まで全話あらすじネタバレ解説!
記事内に広告が含まれています。

マルス-ゼロの革命の考察や伏線をまとめました。初回から最終回までの全話あらすじネタバレを解説します(※毎週更新)

なにわ男子・道枝駿佑主演1月23日(火)21:00スタートのドラマ、マルス-ゼロの革命-は世界242の国と地域で放送配信されるということで注目されていますね。

ドラマ『マルス-ゼロの革命-』の脚本家は武藤将吾さん。近年では日テレの菅田将暉主演ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です」のヒットで有名です。

ドラマ『マルス-ゼロの革命-』は原作は無く、各回の伏線はチェックする必要があるドラマなのでぜひご確認くださいね!

今回は、マルス-ゼロの革命の考察や伏線をまとめ。初回から最終回までの全話あらすじネタバレを解説します(※毎週更新)。

※情報解禁後更新していきます。

ストーリーなど主な出来事の復習はコチラで!各回の詳細考察の記事にも飛べるようになっています。

【マルス-ゼロの革命-】 登場人物の相関図

  • 主人公 美島零(みしまぜろ) 道枝駿佑 謎多き19歳の転校生。大胆不敵な言動でカリスマ的魅力を放つ一方ダークな裏の顔を持つ。動画集団「マルス」を率いるリーダー
  • ヒロイン 貴城香恋(たかしろかれん) 吉川愛 サバサバした性格で精神年齢が高く頭がいい。渾一とは幼馴染。いじめに遭う渾一を心配するあまり図らずもマルスに加入してしまう。
  • ゼロの右腕 逢沢渾一(あいざわこんいち) 板垣李光人 通称アイコン。高校でいじめに遭い、唯一の居場所だったSNSでも行き場を失ったところでゼロと出会い救われた。優柔不断だが優しい。
  • お笑い担当 二瓶久高(にへいくだか) 井上祐貴 おバカで能天気なお調子者。ロックじゃねぇが口癖のバンドマンで超ポジティブ思考。女子にはめっぽう弱い。
  • 癒し担当 桜庭杏花(さくらばきょうか) 横田真悠 癒し系でおっとりしているが、たまに辛辣な一言で周囲をいてつかせる。天真らんまんでよく食べ、よく寝る
  • 頭脳担当 呉井賢成(くれいけんせい) 山時聡真 中学時代は成績優秀だったが、神学校に入って落ちこぼれた。毒舌でクラスメートや教師を見下している。
  • 優等生担当 桐山球児(きりやまきゅうじ) 泉澤祐希 野球部員で責任感が強くまじめ。名前は球児だが野球センスはなく、後輩にもバカにされている

【マルス-ゼロの革命-】ストーリー

死を選ぼうとしていた渾一(板垣)の前に突如現れた全身白服の謎の青年(道枝)。ゼロによって集められた落ちこぼれ高校生たち7人は動画集団「マルス」の一員となり、大人社会に反旗をひるがえす青春クーデターサスペンス。

【マルス-ゼロの革命-】第1話あらすじネタバレと考察・伏線まとめ

早朝の新線道路。「さよなら・・・マルス」そうつぶやくと、桜明学園高校3年の渾一(板垣)は道路の中央を目指し歩き始めた。すると、突如現れた青年(道枝)。青年は渾一のスマホを拾い上げて動画を勝手に取り始めた。

「これから死ぬんでしょ?ラストメッセージをどうぞ」

淡々と撮影を続ける青年に渾一は戸惑ってしまい、死ぬことができなかった。

登校早々いじめを受ける渾一の前に再び青年が現れる。彼は19歳の季節外れの転校生「美島零(みしまぜろ)」だった。ゼロは、スマホで動画を取りながらスクールカウンセラーの毛利(野間口徹)らに今朝の出来事を暴露しようとする。そして、ゼロは渾一にある賭けを持ち掛ける。

  • 君が抱えている問題を解決できたらオレの言うことを何でも聞く。できなかったら君のいうことを何でも聞こう

零の言動に圧倒される渾一だったが、この人なら自分を救ってくれるかもしれないと期待をいだき、その賭けに応じることに。「アイコン」と名付けられた渾一に、ゼロは手を出し

  • 俺がお前をこの腐った世界から救ってやる

と告げる。

渾一の抱えている問題は

  1. いじめをなくすこと
  2. 動画研究会の部員を7人集め、部に昇格させること
  3. 渾一に送られてきた脅迫メールの差出人を暴くこと

渾一は、大学推薦を取り消されたくなければ、指示に従えという差出人不明の脅迫メールを受け取っていた。まずは②を実行すべく、ゼロは名簿から部員候補をピックアップし勧誘開始。

  • 渾一の幼馴染の貴城香恋(吉川)
  • バンドマン二瓶久高(井上)
  • 元秀才クールキャラ呉井賢成(山時)
  • 食いしん坊癒し系桜庭杏花(泉澤)

に次々に声をかけるゼロ。動画研究会の部員になれば大学推薦がもらえるということで集まる部員達。

一方で、渾一はいじめの首謀者澤井玄樹(西垣)から呼び出され金を巻き上げられていた。香恋から助けを求められたゼロは渾一のもとへ急行する。ゼロは、香恋に動画配信してもらうなか渾一を助けた。

渾一に送られてきた脅迫メールの差出人は、大学推薦の決定権を持っている教師の中にいると推測したゼロ達。その犯人を捜し脅して、逆に大学推薦をもらうことを決めた部員たちは夜の職員室に忍び込み教師たちのメールをチェック。

ゼロは、毛利が違法薬物通称Fを生徒にバラまいていて、その中に澤井達がいることに気づく。部員達は、夜の体育館に毛利を呼び出して動画配信。真相を追求するつもりが、毛利達に気づかれていた。

そんな中、渾一の推しの「動画配信者マルス(狼の着ぐるみを被った)」が現れ、毛利が学校内で違法薬物を製造していることが暴かれた。さらに、マルスはこの研究会のアカウントがマルスの専用アカウントになることを配信で報告。

動画研究会(マルス)は、学校を飛び出してあらゆる事件や謎に挑んでいくと宣言。

そして

  • 俺を闇に葬った諸君に告ぐこれは宣戦布告だ、必ずお前たちの闇を暴いてみせる

と意味深なことを発言。憧れのマルスはゼロだったことに驚く渾一。

さらに、ゼロは渾一に脅迫メールを送った犯人が渾一自身であることに気づいていた。渾一は、ゼロに毛利の悪事を暴かせるために脅迫メールを送った。毛利の違法薬物に気づいた渾一は、毛利に違法薬物栽培現場にいる写真を撮られてしまい、写真をばらまかれなくなければ他の生徒を紹介しろと脅されていた。そこで、渾一は自分をいじめていた澤井達を紹介して毛利のターゲットから逃れることに成功していた。

ゼロは、渾一のせいで薬物依存の生徒が蔓延してしまったことを指摘。渾一が、その罪悪感で自殺を図ろうとしていたことも見透かされていた。おまえは現実逃避しているだけだとゼロにいわれた。

渾一は、ゼロが扮する「マルス」が1年前に突然消えたことで生きる希望を失っていたことを告白。

すると、ゼロは

  • 一つ教えてやる。マルスはお前の友達でもなければ、ヒーローでもない。ただの着ぐるみだ。その着ぐるみに勝手な幻想を抱いたのはお前だろ、人のせいにするな

と一蹴。

そして

  • いじめられても、無視されても、誰も助けてはくれない。自分で乗り越えるしかないんだよ。どんなに辛くても耐えるしかない。戦うしかない。強くなるしかない。この強さに変えていかなきゃいけないんだよ

と力強く語った。

場面変わって、クロッキーコミュニケーションの社長室。國見亜門(江口洋介)は、動画研究会マルスの動画を視聴しながら、狼マルスが復活したことに側近の大城(戸塚純貴)から「やっかいなことになりましたね」と話しかけられる。さらに動画にうつるメンバーを見ながら「そうきたか・・・」とつぶやく。

そして、ラスト、部屋でメンバーの写真を眺めながらそれぞれの名前を呼んでいったゼロ。そこで、回想が流れ、救急車で運ばれていく女性をエリと叫ぶゼロの姿が。そして「この中の誰かがあいつを殺した」と衝撃の事実を言い残した。

  • ゼロはエリという女性を殺した犯人を探したい?
  • ゼロが動画配信を止めた理由はエリが亡くなったから?
  • ゼロが動画研究会のメンバーを選ぶときに画数を見て選んだと発言していたため画数が鍵?
  • 香恋は、渾一の幼馴染がきっかけで図らずメンバー加入したため犯人ではない?
  • 國見とゼロの関係は?

【マルス-ゼロの革命-】第2話あらすじと考察・伏線まとめ

【マルス-ゼロの革命-】第3話あらすじと考察・伏線まとめ

【マルス-ゼロの革命-】第4話あらすじと考察・伏線まとめ

【マルス-ゼロの革命-】第5話あらすじと考察・伏線まとめ