台風6号7号熊本最接近はいつ?【最新】米軍ヨーロッパ気象庁の進路予想

台風6号7号熊本最接近はいつ?【最新】米軍ヨーロッパ気象庁の進路予想
記事内に広告が含まれています。

台風6号が熊本に最接近するのはいつになるでしょう?8/4現在台風は沖縄に接近しています。沖縄を通過後ゆっくり北上し東進も予測されているので九州に上陸する可能性があります。今回の台風は大型かつスピードが遅いので長い期間天気や交通に影響が出そうで心配ですね。さらに台風7号のたまごが東に発生する可能性があります。

今回は、台風6号7号が熊本に最接近するのはいつになるか?米軍ヨーロッパ気象庁の進路予想をお伝えします。

台風6号7号熊本最接近はいつ?米軍シュミレーター最新進路予想

米軍シュミレーターでは、台風6号が熊本に最接近するのは8/9頃と予想されています。米軍の予想だと、太平洋側を通過します。

台風7号のたまごも存在していたのですが、8/4現在の予報では消滅したのかもしれません。

台風6号7号熊本最接近はいつ?ヨーロッパ予報センター最新進路予想

台風6号7号熊本最接近はいつ?【最新】米軍ヨーロッパ気象庁の進路予想

欧州中期予報センター(ECMWF)では、台風6号は8/8の夜~8/9頃熊本に最接近する予想となっています。ヨーロッパ予報センターの情報でも、九州の西より太平洋側を通過する模様です。

【最新】台風6号7号熊本最接近はいつ?気象庁の進路予想

気象庁では、8/9の9時頃最接近すると予想されています。気象庁の予報だと九州上陸しますね。朝の通勤時間帯は要注意です。

https://www.jma.go.jp/bosai/map.html#4/24.146/122.783/&elem=root&typhoon=all&contents=typhoon

まとめ

今回は、台風6号が熊本に最接近するのはいつかお伝えしました。米軍情報、ヨーロッパ中期予報センター、気象庁の予想では九州に上陸する予報です。その場合熊本に直撃するのは8/8~8/9頃と考えられますのでその期間周辺は出かけずにしっかり対策をして台風に供えましょう。