山本太郎が松葉杖なのはなぜ?被災地に行った理由

山本太郎が松葉杖なのはなぜ?被災地に行った理由
記事内に広告が含まれています。

山本太郎が松葉杖なのはなぜ?被災地に行った理由を調査します。

れいわの山本太郎議員が能登半島地震の被災地に行った際、松葉杖でしたがどうしたのでしょうか?被災地に行った理由も気になりますよね?

今回は、山本太郎が松葉杖なのはなぜ?被災地に行った理由も調査します。

【被災地訪問】山本太郎が松葉杖なのはなぜ?

山本太郎議員は年末に骨折して怪我をしたようです。

ネットの情報では、12月28日に転んだ際に突起物に引っ掛かり18針縫う怪我を負ったとのことです。

【能登半島地震】山本太郎が被災地に行った理由

山本太郎議員は政府から被災地に行くことを禁止されているにもかかわらず、被災地に行ったとのことですが、そういった政府の決定に疑問を抱いて従わなかったとみられています。

まとめ

今回は、山本太郎が松葉杖なのはなぜ?被災地に行った理由も調査しました。

山本太郎議員は、能登半島地震前から骨折したため松葉杖だったとのことです。政府や石川県知事が被災地に行くことを控えるように伝えたにも関わらず、被災地に行ったのはそのような政府の決定に疑問を抱いたからのようです。